ノイカンパニー

話題を発信‼︎

淡路バイク計画

こんばんは!

明日は彼女と淡路島にバイクでツーリングに行こうと思っております。

明石海峡大橋をバイクで渡るのははじめてです。

きっと景色が最高でしょう。

その内容はまた明日以降に書きます。

今私が考えている淡路島ツーリング計画は、とりあえず左回りでグルーっと1週しようかなと考えております。

淡路は神戸に比べ、まっすぐで走りやすい道が多いかなと予想しており、非常に明日が楽しみであります。

自然な感じが漂う山道を、私の相棒ninja250rくんで駆け巡ろうと思います。

以上が私の考える淡路にバイクで行こう!の計画です。

てきとーすぎでしょうか?(笑)

はい、おっしゃる通りです(汗)

しかし、彼女は違います。何が違うのかといいますと、

昨日の段階で、淡路の行きたいところをリストアップしています。

私にメールでどこどこ行きたいといろいろ相談してきました。

もちろん彼女が行きたいところを優先的に行きますよ!

私は、優雅に、のんびり、バイクに乗れたらそれで満足ですので。

 

私は、彼女の結うことを何でも聞いてしまいます。

優しすぎると自分でも思います。

しかし、これは父親譲りの性格で、私の父は、他の人が行きたいところを優先していくタイプです。

それでもって、人に何を言われようと怒りません。

非常にメンタルが強いです。

私は父ほどメンタルは強くありません。

けど、父と同じぐらい、誰かに尽くしてあげるタイプです。

 

なので、明日は彼女を喜ばせれれば、淡路の旅は成功です。

 

さてさて、淡路の計画話はこの辺にしておきましょう。

 

今日はバイトの後輩と、バイト終わりに就職活動の話をしました。

私の後輩は、現在、商業高校に通っております。高校三年生です。

大学には行かず、就職を考えているそうです。

成績はクラスで優秀らしく、就職活動は大丈夫だと、自信満々に語ってくれました。

やっぱり、後輩にはいいところに就職して欲しいですね。

すごくまじめな性格で、私が仕事で指示したことは、毎回丁寧にこなしてくれます。

すごく頼れる後輩です。

そんな後輩が就職活動で、もうすぐバイトにあまり来れず、会う機会が減るので、少し悲しいです。

とかいう私も就職活動が迫っていますので、人の心配ばかりしている余裕はありません。

 

私も後輩を見習って、企業について詳しく調べないといけないな。と思う今日この頃でした。

 

学生生活も、残り1年ちょっとです。

長いようで、早く感じます。

私は、つい最近まで、早く働きたいと思っておりました。

しかし、いざ働くまで残りわずかとなると、まだまだ学生で、遊んどきたいなと思います(汗)

 

いまやって置くべきことは、自由な時間が多いので、好きなことをたくさんし、また遠くに出かける機会を増やし、学生生活を締めくくりたいです。

 

何年後かに、今を振り返って、あの時は楽しかったと思えるように今を大切にしたいと思います。

 

読んでくださった方、ありがとうございました。