ノイカンパニー

話題を発信‼︎

相手の脳に入り込め!

こんにちは!
題名がだいたんすぎますね(汗)
今回は相手の記憶、脳、心の中に印象つける方法をご紹介します。


「アンビバレンスの法則」って聞いたことがありますか?
心理学の専門家でなければ聞かない用語ですね。
このアンビバレンスの法則ですが、とりあえず褒めるテクニックです。
ただ、褒めるのではなく、相手が普段褒められないところを褒めるのです。

相手が自分では築かないところを褒めるのがポイントです。
顔がかっこいい人に「顔イケメンですね」なんて言っても言われ慣れています。
普段他の人からも褒められているののに、あなたが褒めても「また褒められた」としかなりません。
だったら、あえて違うところを褒めましょう!
その方が印象に残ります。

「血管がでていてかっこいいですね!」
「意外と筋肉あるんですね!」

相手が女性なら、
「目綺麗ですね!」
「肌綺麗ですね!」


とにかく褒めましょう!
褒められて嬉しくないことありません。
たくさん褒めれば、言われ慣れていないところも褒めることができます。

とにかく褒める!これが重要です。
意外な一面を探すように観察するのがコツなので、観察し、褒めるところを見つけましょう。

相手のコンプレックスを褒めるのも効果的です。
コンプレックスなので、気にしてると思いますが、そこを褒められると、褒めた相手に好意をもつので、コンプレックスを褒めるのもありです。