ノイカンパニー

話題を発信‼︎

最終回のエグゼイド

むしろエグゼイドからは病に苦しむ人々を救う、決してあきらめない黄金の精神を感じ取れたんだよなあ。その戦いに終わりはないっていう、平成ライダー史上でももっとも現実的かつシビアな着地のように見えたんだけどおかしいだろうか。

全く見てないプリキュアでうるっときた わたしも昔の自分に大丈夫だよ、大丈夫だよって抱きしめてあげたい絶対整形して可愛くなってやっからなホント・・・・・大声猥談ブスホント・・・・・みとけよ・・・・・・・・

最終回何が良かったかって消滅したはずのポッピーもパラドも神が復活させて、飛彩さんも貴利矢さんも大我さんもニコちゃんも永夢もみんな笑顔で終わったってことだよ。

久々にキャラ名で検索かけてしまった。檀黎斗愛されてるなあ…w 何となく剣崎君っぽいのがツボで、エグゼイドはほぼ神目当てで見てたんだけど(笑)。個人的には753以来の最高に格好良い+感動的なネタキャラですた。

ゴースト本編のディープスペクターがあんだけ長く引きづっておきながら『自分自身と向き合おう』ヲチになったので、Vシネに力いれて本筋すかすかは勘弁だけどね。

黎斗が元凶だったことは忘れていないし、最近ではギャグキャラになっていて、面白いから過去のことは許されそうな展開には気になっていた。
その部分も抜かりなく描いてくれそうだから、本当に好き!!

最終回、「消滅した人達もいつか根治」という希望を持ったエンドでした 医療をテーマにすると「死んだ人達は戻らない」っていう結論になりそうだけど1年間の積み重ね(「バグスターも命である」etc)があったからこそエンドに説得力があったなーと

社長というキャラを生み出した時点で大傑作だろう。前半で悪の権化として悪の限りを尽くし、後半で自ら撒いた種を自ら猛然と刈り取っていく。しかも改心なんかしてなくて本質は全く変わらずとことん自分勝手。こんなキャラ今まで見たことなかった。

大知くんの場合、歌やダンスやパフォーマンスは世界レベルで、人柄も最強なのに、知名度が追いついてなくて…。主題歌になったお陰で、大知くんの事を知らない人達にも、大知くんの存在と実力を知ってもらえて…(;ω;)
いろいろ思い出して泣けてきました(;ω;)

ダレることなく疾走して、いい終わり方だなー(ヒーローコミック方面チラチラ

なにっ!続編三部作?!
神がとうとう牙を剥くのか、それとも過去話なのか?

ビルドが期待できない分、そっちに注目だな。

テレビ本編でニコちゃん高校復学(夏服?)からの卒業(3月末)の時間経過で、ビルド探し期間を類推…ヒイロが日本人の新しい研修医を迎えていたので、ニコは9月卒業の学校ではなさそう。映画と本編の神のコンティニュー回数にも注目。

最終回だけでもちゃんとエンディングとして成り立つし、特定の条件によって「トゥルー」「アナザー」に派生するというのもゲームっぽいよね
歴代のライダーに比べて数話分放送が少ない事情ははっきり分からないけど、うまく活きてると思う。