ノイカンパニー

話題を発信‼︎

金融会社の審査

金融会社に申込みをして、審査を受けなければ、キャッシングの融資を使うことはできません。キャッシングは、審査をクリアした人でなければ、借り入れが不可能です。キャッシングの申込みをする人の中には、できるだけ早く審査をクリアしたいからと、数社まとめてキャッシングの申込みをすることがあります。けれども、数社まとめて審査を受けると、結果的にはうまくいかないことが多いようです。キャッシングの申込み時に行われる審査では、返済能力があるかどうかが重視されます。一度に複数のキャッシング会社の申込みをしようとしている人に対しては、それだけお金に困っていると判断され、返済能力に乏しいという解釈をされてしまうことがあります。返済不能の可能性が高い顧客だと見なされれば審査はクリアしづらくなりますし、その上で申込みブラックになることもあます。申込みブラックは、他社借入件数が多くなりすぎるなどで、今後の審査が一切通らなくなる状態です。複数のキャッシング会社にまとめて審査の申込みをするのは、避けたほうがいいようです。まとめて申込みをするのではなく、順々に申込みをしたほうがいいですが、その時も、1カ月に2社程度のペースにしておきましょう。ブラック情報は半年間は残り続けると言われているので、もしも申込みブラックになったら向こう半年は申し込みすら出来なくなってしまいます。どのくらいの申込金額なら審査を受けられそうか、しっかり判断をした上でキャッシングの申込みをすることで、申込みブラックになりにくくなります。